FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
000325550040_20130803090314a8b.jpg

前回に引き続き、香港のスナップです。
今回のカメラはリコーオートハーフSE!

安宅久憲設計。当初は「L&M」のたばこ箱サイズを目標に設計され、実際はぜんまいばねの巻き上げノブの部分と厚さが越えたものの非常にコンパクトになった。前衛的で従来のカメラ設計の常識を覆す構造になっている。またぜんまいばねによるフィルムの自動巻き上げ機能、セレン光電池による自動露出機能を採用し、後の全自動コンパクトカメラの原型となった。
(ウィキペディア)

P1040807.jpg

リコーオートハーフシリーズの中でもこのSEは、設計の大幅な見直しが行われレリーズボタンが上部に備えられた1967年製のモデル。
レンズは理研光学の設計で、25mm/F2.8、3群4枚構成。なんと製造が富岡光学製!
フィルムサイズがハーフなので、画角は35mm換算で37.5mmの準広角。
2.5mに固定焦点で、ほぼパンフォーカスですね!

000325550036.jpg

000325550038.jpg

このセレンの露出計はカッコイイけど、この時代にAEなんて凄い!
でも、そこそこちゃんと写ります。というか屋外では全然問題無いですね!

000325550010.jpg

シャッターは、セイコー社BS11。スピードは1/125(AE時)固定。
なので、スナップの時にはブレないよう気をつけなきゃww

さて、前回に引き続き香港トラムからの撮影です。
いくらゆっくり走るからって、走り出したトラムの前を通らなくてもなあww

000325550019.jpg

もう完全に邪魔なんですけどww

000325550024.jpg

そして北角(North Point)に到着。
市場の中はお構いなしに歩き回る人の群れでトラムの車掌さんも途方にくれるのでしたww

000325550026.jpg

さて、市場は相変わらず活気に満ちています!

000325550032.jpg

000325550028.jpg

帰りもトラムに乗って帰ります。
2階席から眺めると、土曜日なので学生がボランティアで寄付を募っている姿が見えます。
このオレンジ色のが寄付金袋ですね!

000325550033.jpg

Ricoh Autohalf SE (1967)
agfa VISTA 400
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
Contributor
Comment
トラックバック URL
URL
このエントリーの固定リンク
トラックバック
プロフィール

Tim0317

Author:Tim0317
トイカメラ仲間の影響でフィルムを始めて今やどっぷり浸かってしまいました。
普段は東南アジアやアメリカなどに出張の日々。
できるだけいろんな国の日常を記録していきたいなって思います。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。