Archive
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
さて、随分と久しぶりの投稿ですね。
最近はあまりの忙しさにブログの存在をすっかり忘れてました(笑)
せっかくなので、今一番気になる食べ物を紹介しましょう。

Ho Chi Minh (ホーチミン)に住んでいるといっても、会社はそこから1時間半も奥地に行ったBinh Duong (ビンジュン)にあるわけだから、スタッフ達と食事してたっぷり飲んだ後に、もちろん気のいい北海道ラーメン屋さんなんかがあるわけではない。
でも、そこは日本人だから麺を食べたくなっちゃうのが性。まあ、そんなときはベトナムなんでフォーとかブンとか食っても旨いんだけど、やっぱり小麦粉の麺が食いたくなるのですww

そんな我々のオアシスがBinh Duongにはあります。
その名も「MY HIEN (ミーヒン)」!!!

001.jpg

ここは1号店。
実はローカルであまりに人気店なんで、商売繁盛して2号店までできちゃったのです。
いつも夜中まで混んでいるのですが、この日は偶然空いててラッキー!

002.jpg

店の娘たち!
店員は少数民族の人たち。肌の色が違うのですね。
広州の蘭州拉麺が中国少数民族達による経営だったりするのにちょっと似てます。
この娘たちが可愛く気立てのいい働き者で、いつも気分がいいのです!

さて、この店には当然いろんなメニューがありますが、我々は何の迷いもなく一点勝負。
その名も「ワンタンミー (ワンタン麺)」!!!
気になるお値段は、ひとつ35,000VND (約175円)なり!

じゃあ、エモーイ!バー、ワンタンミー!(ワンタン麺を3つね!)

003.jpg

さっそく店先の調理場で作ってくれます。
手際がよく、具材の量のバラつきも麺のゆで加減のバラつきもなく、いつも外れない絶対の味をKEEP!
だから流行るんだな!
っと、早速来ました、ワンタン麺!

004.jpg

おお、これこれ!
でも、このままじゃちょっと寂しいんで、テーブルの上にあるトッピングを!

005.jpg

ここはフォーと同じくライムと唐辛子を入れる。
この唐辛子は、長年メキシコでハラペーニョを食ってきたこの私にとっても激辛なんで、ちょっと控えめに。
でも、これだけではストレート過ぎる辛さなんで、別の唐辛子みじん切りを発酵させたやつとニンニクの薄切りも添えます。

006.jpg

さて、これらを好みでトッピングして完成です!!!

007.jpg

本当はモヤシもたっぷりとトッピングするんですが、今回は見た目重視ということで!(笑)
硬めに茹でられた腰のある縮れ麺に、澄んだ甘めのスープ。
韮と挽き肉、薄切りの豚肉に青梗菜。その中に沢山のワンタンが隠れてます!
そして、極め付けは豚肉の脂を揚げたもの。これが脂臭くなくてカリッと香ばしく旨い!

008.jpg

うーん、ワンタンも美味いし最高だな!
スープの甘さに最初と惑いますが、それが癖になって毎週身体が求めるようになるんです(笑)

009.jpg

麺も肉も最高に美味い!!!
そして韮がちょうど良く絡んで更に食欲をそそるんです。

1杯じゃ物足りないけど2杯食うと後悔するという微妙な量なんだけど、ここは大人しく我慢だな。
さて、満足したんで帰って寝るべ!
スポンサーサイト
プロフィール

Tim0317

Author:Tim0317
トイカメラ仲間の影響でフィルムを始めて今やどっぷり浸かってしまいました。
普段は東南アジアやアメリカなどに出張の日々。
できるだけいろんな国の日常を記録していきたいなって思います。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。