Category
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
さて、随分と久しぶりの投稿ですね。
最近はあまりの忙しさにブログの存在をすっかり忘れてました(笑)
せっかくなので、今一番気になる食べ物を紹介しましょう。

Ho Chi Minh (ホーチミン)に住んでいるといっても、会社はそこから1時間半も奥地に行ったBinh Duong (ビンジュン)にあるわけだから、スタッフ達と食事してたっぷり飲んだ後に、もちろん気のいい北海道ラーメン屋さんなんかがあるわけではない。
でも、そこは日本人だから麺を食べたくなっちゃうのが性。まあ、そんなときはベトナムなんでフォーとかブンとか食っても旨いんだけど、やっぱり小麦粉の麺が食いたくなるのですww

そんな我々のオアシスがBinh Duongにはあります。
その名も「MY HIEN (ミーヒン)」!!!

001.jpg

ここは1号店。
実はローカルであまりに人気店なんで、商売繁盛して2号店までできちゃったのです。
いつも夜中まで混んでいるのですが、この日は偶然空いててラッキー!

002.jpg

店の娘たち!
店員は少数民族の人たち。肌の色が違うのですね。
広州の蘭州拉麺が中国少数民族達による経営だったりするのにちょっと似てます。
この娘たちが可愛く気立てのいい働き者で、いつも気分がいいのです!

さて、この店には当然いろんなメニューがありますが、我々は何の迷いもなく一点勝負。
その名も「ワンタンミー (ワンタン麺)」!!!
気になるお値段は、ひとつ35,000VND (約175円)なり!

じゃあ、エモーイ!バー、ワンタンミー!(ワンタン麺を3つね!)

003.jpg

さっそく店先の調理場で作ってくれます。
手際がよく、具材の量のバラつきも麺のゆで加減のバラつきもなく、いつも外れない絶対の味をKEEP!
だから流行るんだな!
っと、早速来ました、ワンタン麺!

004.jpg

おお、これこれ!
でも、このままじゃちょっと寂しいんで、テーブルの上にあるトッピングを!

005.jpg

ここはフォーと同じくライムと唐辛子を入れる。
この唐辛子は、長年メキシコでハラペーニョを食ってきたこの私にとっても激辛なんで、ちょっと控えめに。
でも、これだけではストレート過ぎる辛さなんで、別の唐辛子みじん切りを発酵させたやつとニンニクの薄切りも添えます。

006.jpg

さて、これらを好みでトッピングして完成です!!!

007.jpg

本当はモヤシもたっぷりとトッピングするんですが、今回は見た目重視ということで!(笑)
硬めに茹でられた腰のある縮れ麺に、澄んだ甘めのスープ。
韮と挽き肉、薄切りの豚肉に青梗菜。その中に沢山のワンタンが隠れてます!
そして、極め付けは豚肉の脂を揚げたもの。これが脂臭くなくてカリッと香ばしく旨い!

008.jpg

うーん、ワンタンも美味いし最高だな!
スープの甘さに最初と惑いますが、それが癖になって毎週身体が求めるようになるんです(笑)

009.jpg

麺も肉も最高に美味い!!!
そして韮がちょうど良く絡んで更に食欲をそそるんです。

1杯じゃ物足りないけど2杯食うと後悔するという微妙な量なんだけど、ここは大人しく我慢だな。
さて、満足したんで帰って寝るべ!
スポンサーサイト
iPhone 2013-10-18 01

ホーチミンでフォーを食す!
一番有名で美味しいと現地人に定評のある店「PHO HOA」に来ました。

iPhone 2013-10-18 012

店内は割りと清潔だけどローカル色のあるひなびたいい店。

iPhone 2013-10-18 013

空いてる席に勝手に座る。
席にはフォーの為の香草類やライム、調味料の他に、油条(揚げパンのようなもの)やおつまみも置いてある。

一般に、本場とされるハノイのフォーは肉の他はネギを入れる程度のシンプルな盛りつけが多い。一方、南部のフォーは甘めの味付けで、たっぷりのバジル、コリアンダー、ニラ、青唐辛子などのハーブや生のモヤシなどをトッピングして食べる。トッピング自体もテーブルの上に置いてあって無料で好きなだけ投入できる店舗が多い。
(Wikipedia)

そしてハノイとは違ってホーチミンのフォーは鶏とか牛とかどちらかだけではなく、いろいろミックスもある。
せっかくなので全部入りを頼む。

iPhone 2013-10-18 016

こりゃ旨そう!!!
早速、香草やもやしを入れる。

iPhone 2013-10-18 019

こりゃ本当に旨い!!
あらかた食べたら、今度は油条の出番。

iPhone 2013-10-18 014

まあ、中国でおかゆと一緒に食べる奴と全く同じものです。
どうやって食べるかというと、ちぎってフォーの残りのスープに浸して食べるんですよ!

iPhone 2013-10-18 020

おお、新しい味の発見!
これも絶品だ!

そして最後のしめにはベトナムコーヒーですね。
アイスカフェモカにしてみました!
これも激ウマ!!

iPhone 2013-10-18 021

撮影: iPhone 5
R0019741.jpg

ダナンの朝はとても早く、日が昇る前に散歩をする人たちで溢れます。
サンリバーと呼ばれるこの場所、日の出と共に人々の日常が照らし出されます。

R0019756.jpg

大きく分けて、体操をする人と散歩をする人。
実に大勢の人たちと行き交います。

R0019761.jpg

私がホテルを出る時間が6:25、朝食の時間は6:00から。
だからお散歩撮影しようと思うと、5:30頃には外に出る必要がありますww

R0019767.jpg

まあ、そのおかげでこんな美しい風景に出会えるのですがね。
でも辛いっすww

R0019776.jpg

R0019777.jpg

R0019779.jpg

Ricoh GXR GR LENS A12 28/2.5
000275710003a.jpg

ダナンへ行くのに直行便は無い。
よって、通常はハノイかホーチミン空港を経由として、国内便に乗り換えて行くのです。
飛行機の乗り換えって、どんな国でもいっぱい待ち時間があって暇なんですが、ベトナムの場合も同様です。

000275710004.jpg

だから私はいつも空港の外の風景を撮って時間つぶしですね。
結構、ベトナム独特の人々の風景があったりして面白いかも。

000275710005.jpg

中国、香港では、カメラを向けると嫌がる人が多い。
特に偽物を扱っているであろう屋台などは、あからさまに拒否してきますね。
摘発される危険性があるからですかね。
でもベトナムはどこでも皆大らかで笑顔を見せてくれることも多いです。

000275710006.jpg

それに、日本人に優しいのもいいよね!
反日は勘弁ww

000275710007.jpg


Voigtlander Bessa R, Voigtlander COLOR-SKOPAR 35mm F2.5
NEOPAN 100 ACROS
IMG_1392.jpg

ダナンは観光地だけど、海辺以外はベトナムらしい普通の田舎街。
ホーチミンよりもハノイよりも、もっとのんびりしてます。
朝は早く、5時にはもう散歩してる人が大勢います(暗いのにww)

IMG_1373.jpg

通学する学生たちもノンビリしていて、ほのぼのします^^

IMG_1393.jpg

道端の店には、フォーを食べたりおしゃべりしたりするオヤジがどこでもいます。
一日中ああやってるんでしょうか。

IMG_1372.jpg

でも、やっぱりベトナムなんでバイクですね。

IMG_1361.jpg

やはり、ときおりバイク地獄に遭遇します。
まあ、ホーチミンほどじゃないですけどねww

IMG_1419.jpg

そして、道端の屋台のおばちゃんは今日も元気です!

IMG_1376.jpg

iPhone 5
プロフィール

Tim0317

Author:Tim0317
トイカメラ仲間の影響でフィルムを始めて今やどっぷり浸かってしまいました。
普段は東南アジアやアメリカなどに出張の日々。
できるだけいろんな国の日常を記録していきたいなって思います。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。